水木しげるロード

出雲からはちょっと離れてしまうんですけれど、どうしても行ってみたいところの1つが水木しげるロード。

JR境港駅から約800メートル続く水木しげるロードには、妖怪のブロンズ像や記念館、ショップが並んでいます。

妖怪のブロンズ像は全部d153体。観光案内所や周辺のショップで販売されている妖怪ガイドブックには、この153体全部が紹介されています。

ガイドマップは、スタンプラリーの台紙にもなっていて、スタンプを全部集めると「完走賞」がもらえるそうです。

国内旅行はJTB
クラブツーリズム




posted by TOSHI at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉造湯神社

出雲で、古代から玉造をしていた場所に建つ神社です。

三種の神器「ヤサカニの勾玉」を作った玉造の神様「櫛明玉命(くしあかるだまのみこと)」と共に、玉造温泉を見つけた「大名持命(おおなもちのみこと)」「少彦名命(すくなひこなのみこと)」の三柱が御祭神です。

入口の社務所で売っている「叶い石」は、かわいい袋の中に志位佐内氏と願い事を書くお札が入っています。

拝殿前の机で、2枚複写の願い札にお願いを書き、一枚を「願い札納入箱」に入れ、もう一枚をお守り袋に入れて持ち帰ります。

御本殿横にはまるい「願い石」があり、願い石の下から湧く御心酔で「叶い石」と手を清めて「願い石」にそっと触れながら願い事をして、お札と一緒に「叶い石」をお守り袋に入れて持ち帰ると願いが叶うそうです。

国内旅行はJTB
クラブツーリズム




posted by TOSHI at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉造温泉

玉造温泉は、古代から「神の湯」と呼ばれていた温泉です。

奈良時代に作られた『出雲国風土記』に登場し、平安時代には清少納言が『枕草子』の中で名刀と紹介しています。

美肌の湯として有名で、潤い成分のメタケイ酸、肌に水分を補給する硫酸イオン、潤いを逃さない効果のある塩化物泉などを豊富に含んでいる温泉です。

温泉街の中心を流れる川沿いにはいくつかの足湯もあります。また、玉造温泉のはずれには「玉造湯神社」があり、恋愛をかなえてくれるという「願い石」が置かれています。

国内旅行はJTB
クラブツーリズム



posted by TOSHI at 12:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足立美術館

5万坪の敷地に6つの庭園がある日本一の美術館で、近代から現代にかけての日本画や陶芸が展示され、中でも120点を数える横山大観のコレクションが有名です。

館内には、美しい庭園を見ながらくつろげる喫茶室があり、くつろぎながら庭園を見ることができます。

足立美術館の創設者足立全康は、「庭園もまた一幅の絵画である」という言葉を残し、和戸枠が額縁となって絵画を鑑賞するかのように日本庭園を楽しむことができます。

国内旅行はJTB
クラブツーリズム




posted by TOSHI at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島根県立 古代出雲歴史博物館

島根県立・出雲古代博物館は、出雲大社に隣接する博物館で、映像と模型で、古代出雲の歴史を分かりやすく学ぶことができます。

ヤマタノオロチ退治や因幡の白兎、国引き神話などをアニメとCGで紹介。

荒神谷遺跡から出土した同県、加茂岩倉遺跡の銅鐸なども展示されています。

国内旅行はJTB
クラブツーリズム




posted by TOSHI at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする