「介護離職ゼロ」の意味は

政府が掲げている瀬一作で「介護離職ゼロ」というものがあります。

40代以上でこの政策の意味を正しく理解している人は、半数しかいないという調査結果が出ました。

あなたはどうでしょう?


スポンサーリンク



調査は、昨年10月にネットで行われたそうです。

「介護離職ゼロ」の内容について質問したところ、

「わからない」と答えたのが31.1%。

「介護職員の離職を防いで、人手不足を解消する政策」と答えた人は24%でした。

正解は、

「仕事と介護が両立できずに、介護のために離職する人をなくす政策」です。

正解を選んだ割合は、およそ45%。

さらに「介護休業制度」については、

「内容を知っている」と答えた人の割合は、17.4%にとどまり、

「聞いたことはあるが、内容はわからない」53.7%。

「知らない」が28.8%でした。

私は自営業なので、「介護離職」することはありませんが、

それでも、介護のために仕事を辞めなくてはならない可能性はあります。

もっと日本の介護について、国や自治体の政策や制度、学んでおきたいなと感じました。

国内旅行はJTB
クラブツーリズム




posted by TOSHI at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444852860

この記事へのトラックバック