2012年7月ミネソタ旅行記 ミネアポリス美術館

今回の旅行で1番行きたかった場所がここ、Minneapolis Institute of Art 。

ミネアポリス美術館です。

P1030027.JPG


世界的に有名に美術館で、約8万点以上の収蔵品があります。

これで入場料が無料。

日本ではちょっと信じられません。

但し企画展は有料。この日はレンブラント展があり、12ドル払いました。

企画展を見ない人は、もちろん無料です。

10時会館、開館と同時に企画展に向かいます。

全作品を見るのに約2時間弱。

その後美術館の1階のカフェでコーヒーブレイク。

休憩後、館内の展示品を見て回りました。

P1030035.JPG

P1030033.JPG

まずアメリカのネイティブの人たちのものから。

P1030038.JPG P1030040.JPG

P1030041.JPG P1030042.JPG

ギリシャやローマのもの。

P1030045.JPG P1030046.JPG

これだけの収蔵品、1日では見きれません。

案内図を見ながら、自分が見たいものだけを見て回ってもかなり時間がかかります。

P1030049.JPG P1030050.JPG

近くに住んでいれば、休日ごとにどれを見ようか決めて1日楽しめます。

P1030053.JPG

P1030054.JPG 

P1030055.JPG

P1030059.JPG

日本や中国、アジアのものをはじめ、アフリカ、ヨーロッパ、南北アメリカ大陸まで、世界中の約5000年にわたる人類の美術品を見ることができます。

【JTB海外旅行】アメリカ・カナダ











posted by TOSHI at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。