2012年7月ミネソタ旅行記 シー・ライフ ミネソタ水族館

フットボール・スタジアムからライトレールでモール・オブ・アメリカにもどりフードコートで昼食をとりました。

午後は水族館を見ることになっています。

シー・ライフは、モールオブアメリカの地下にある水族館。

P1020992.JPG


写真は、水族館に入ってすぐのところに展示されているクラゲの水槽です。

暗闇の中、円柱形の水槽にクラゲの姿が幻想的にライトアップされています。

入場料は、大人19ドル99セント、子ども14ドル99セント。

この99セントというところが、日本で言うと1980円、2980円という2000円、3000円より安いよとお得感を出していて面白いなと思います。

こちらとすれば、20ドル紙幣1枚で済むほうが都合いいのですが。

なぜかというと、アメリカのコインを使うのに慣れていないので、財布の中に小銭がたまってしまうからです。

一番ややこしいのは、5セントと10セントコイン。

5セントコインのほうが10セントコインより大きくて、とまどいます。

P1030007.JPG

この水族館で圧巻なのは、全長91メートルのトンネル型水槽です。

P1030013.JPG

サメや巨大なえいなどが目の前を、すぐ頭の上を泳いで行きます。

P1030016.JPG

P1030017.JPG

迫力まんてんです。

P1030020.JPG

このトンネルを過ぎると、淡水の魚、熱帯雨林の動物たちなどテーマ別に分けられた区画に入り、毒ガエルやワニなども見ることができます。

P1030022.JPG

こんな小さなカエルに猛毒があるなんて。

P1030025.JPG

1万匹を超す魚類たちが35以上の区画に分かれて展示されているその場所が、ショッピングモールの地下にあるなんて、ちょっと信じられないでしょ!!

【JTB海外旅行】アメリカ・カナダ












posted by TOSHI at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。