人工知能が失業者を生む?

物事が便利になればなるほど、人間のする仕事は減っていきます。

パソコン1台で以前は何人かでやっていた仕事ができてしまうようになりました。

「便利」の中には、企業が利益を効率的に上げていく仕組みも含まれています。

つまり、失業者が増えるのです。

AI(人工知能)の普及でも同じことが言えます。

アメリカで、人工知能の普及で業務の自動化が進み、低賃金労働者を中心に米国内で数百万人が職を失う恐れがあるという報告書が発表されました。

さらに、今後20年以内に47%の仕事を人工知能が行う恐れがあるともつけ加えています。

そして、賃金の低い仕事についている人ほど仕事を失うリスクが高いと分析しています。

一方で、人工知能の普及が新たな雇用を生みだし、生産性が上がり労働者の賃金も上昇するとの見通しも出ています。

報告書は、職を失った人たちが再就職できるように就職訓練を拡充することや、すべての子供に質の高い教育を受ける機会を提供することを求めています。

つまり、誰でもできる仕事は機会が代わりにしてくれる。

「高い知識や技術をみにつけないと、仕事を失うよ」

ということですね。



スポンサーリンク



posted by TOSHI at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットでタイヤを買って、店に行くだけでタイヤ取り付け

「タイヤ購入」と「近くのガソリンスタンド・整備店での取付予約」がワンストップでできる、新しいサービスができました。

タイヤ販売&取付予約サイト【タイヤフッド】というサイトです。

装着する車の車種情報から検索するか、サイズ情報があらかじめ分かっている場合はタイヤサイズから検索して自分の車に合うタイヤを選びます。

ホイールとタイヤをセットでほしい場合は、ホイールは装着する車の車種情報から検索してホイールを選び、そのホイールに装着可能なタイヤを選択します。

次は、取付店舗検索から最寄りの店舗の確認、

近くの取付店舗を見つけたら、店舗の取付カレンダーから開いている日時を選択取付日程を決めて商品を購入します。

注文が完了すると、お客様の予約情報が指定した取付店舗に送信されます。

あとは当日、予約時間までに店舗に行くだけです。

世の中、いろいろなサービスが出てきて便利になりますね。







posted by TOSHI at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シニア割引

私も60を超え、旅行に行くのにもいろいろな割引が使えるようになりました。

喜んでいいのか微妙ではありますけれど・・・

いわゆるシニア割引。

意外とたくさんあります。

交通機関から見ると、

P1000604.JPG

日本航空の「当日シルバー割引」と全日空の「スマートシニア割引」。

対象は65歳以上。

とりあえずは、2017年の3月25日までのようです。

いずれも搭乗日当日に空席がある場合に利用できるサービス。

日本航空は予約できませんが、全日空は当日のみ予約だできるそうです。

スカイマークの「シニアメイト」は、前日から予約ができ、

60歳以上が対象となります。

シニア割引の続きを読む>>
posted by TOSHI at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 便利アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都市で宿泊税検討!!だそうです。

京都市で、観光インフラ整備などの財源確保のために、宿泊税、駐車場税、別荘税の3種類の新税を中心に導入が検討されているそうです。

世界中から、京都を刊行する人が増えているのだから、京都市の財政も潤っているのかなと思ったら、ホテルの混雑対策や交通交通機関の整備が必要になる反面、それが市税収入に直結していないため、財源不足に陥っているといいます。

京都12月 078.JPG

観光のための施設整備だから、観光客に負担してもらおうというのが市の考え方。

昨年京都を訪れた人は延べ2000万人。1人当たり100円課税すると約20億円の税収が期待できます。

現在の京都の混雑ぶり、海外からの観光客から不満の声が上がっています。

1泊100円程度の負担で、この混雑が解消できるなら私は払ってもかまいません。




posted by TOSHI at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「介護離職ゼロ」の意味は

政府が掲げている瀬一作で「介護離職ゼロ」というものがあります。

40代以上でこの政策の意味を正しく理解している人は、半数しかいないという調査結果が出ました。

あなたはどうでしょう?

続きを読む
posted by TOSHI at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする